グラント キャンベル 師範


外国の空手家では最っとも高いレベルのランクを持つ一人で す。

そして、沖縄の格式の高い武道大会では、外国人で唯一上位 のランクに入る程の

腕前の持ち主です。キャンベルが、武道を学び始めたきっか けは、父の励ましが

あっての事でした。父は沖縄での軍務めの中で、空手そして 柔道の基本的な武道を身に付けました。そして。キャンベルもまた若い頃よ り度々日本へ訪れ武道の

修業に費やしました。

 

彼は、空手世界チャンピオンの栄誉を達成する事が出来まし た。そしてまた、

沖縄までに到達した中国からの独創的な武術である希少な空 手流派の権威を導く

一人でもあります。その空手流派は、力強い技術と実用的な 方法で名声を忍ばせています。キャンベル武道協会は、個人的な構成をする ものではなく空手で

正しい集中力と練習方法を維持させる目的で行っています。 協会は確かな基準の

下で組織を運営しております。協会メンバーの道場は、カナ ダ、イギリス、

ジャマイカ、メキシコ、南アフリカ、ベネゼーラそして日本 にあります。

 

キャンベルは、国際的に空手の栄誉を受け、また世界で最っ とも名のある武道の

先生方の下に就いて指導を受けて学びました。彼は、数少な いアメリカの武道家

で、沖縄の空手協会より七段の資格を受け取っております。 そして、日本の国の

認可のもとで、師範を認められております。その他付け加え るとアメリカ国内

での空手の大規模な大会では、過去に9回の王座に輝いてい て、北米の大会においては、5回優勝の経験を持つ程です。また、他の空手 以外の武道の方でも、

教士レベルのランクを持ち合わせております。

 

アメリカ空手選手団においても二十年近く在籍しており、空 手の型、そして組手

においてアメリカの州、国内、国際的にも幅広く大会に出場 した結果、その数

100あまりの優勝を残しております。その他キャンベル は、今日も武道を学び

教える事に費やし、また、漢方医学への勉学にも励んでおり ます。そして、

他の数々の武道協会への相談にも応じております。



劉 衛流空手古武道協会           
   劉 衛流の歴史               グ ラントキャンベル師範  

RKKA HOME >> INSTRUCTOR >> HISTORY >> SEE SAKUMOTO TSUGUO INTERVIEW

FOR FURTHER INFORMATION ABOUT THE ORGANIZATION, ACTIVITIES,
& EVENTS PLEASE CONTACT US AT RYUEIRYU2009@YAHOO.CO.JP.


© 2011 RKKA. ALL RIGHTS RESERVED.